So-net無料ブログ作成

浜地酒造株式会社(その1) [蔵元見学]

IMG_1120_02.JPG

ども、蓮子です。
2009年07月18日(土)に福岡市西区の蔵本「浜地酒造株式会社」さんを見学して参りました。

今回、数回に分けて紹介していきたいと思います。

さて。自宅から福岡都市高速を利用した場合、40~50分ほどで到着出来ます。

福岡都市高速から福岡前原道路(有料)に入り、今宿ICでおります。
その後は、今宿大塚で 右折 し、暫く道なりに進むと、横浜という交差点が見えてくるので、その交差点で左折
またもや道なりに進むと、今度は太郎丸西という交差点があるので、それを左折
※太郎丸西の前に、太郎丸東という交差点があるので、注意して下さい。

あとは、そのまま道なりに進むと…。

IMG_1169_02.JPG

…という感じの場所が見えてくるので、杉能舎の看板が設置されている砂利の駐車場へ右折。

到着後、裏道を歩いていくとそこにはお目当ての蔵元があります。

IMG_1118_02.JPG

正面から拝見すると、こんな感じ。

IMG_1119_02.JPG

…歴史を感じさせる佇(たたず)まいですね。 [わーい(嬉しい顔)]

敷地を進んでいくと、左側が蔵であることが伺えます。
蔵元の方から聞いた話では、昔は左側の蔵で日本酒をつくられていたそうです。
ただ、施設の老朽化等により現在はタンクや資料館が公開されている状態です。

一方、右側に目を向けると、酒林が目に入ります。

IMG_1121_02.JPG

丸い玉が見えるかと思いますが、これは酒林(あるいは、杉玉)と呼ばれるもので、よく見ると、説明文が貼り付けられていますね。

IMG_1122_02.JPG

…なるほど。
そうだったんですね。
私もどちらかというと、新酒が出来た合図…という感じで頭に入ってました。 [ふらふら]

一つ、認識を改めた後は、いよいよ建物の中へ入っていきます。

詳細は次回に続く…ということで。 [わーい(嬉しい顔)]

では、また~。


浜地酒造株式会社



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。